北陸に進出して欲しいお店

0

    どーもー

     

    今朝はゴミの日@石川小松です。

     

    題名にしっくりこない感じが否めませんが、

    北陸の田舎に住んでると、お目にかからない

    お店がありますよね。

     

    地元のお店が悪いってんじゃないんですよ。

    そこんところ、ヨロシク。

     

    東京とかにですね、仕事で行くじゃないですか。

    いや、遊びでもいいんですよ、行くでしょ?

     

    そうすると、見たことないお店ありますよね。

    チェーン店だったりするんですけど。

     

    例えば、コンビニでも「ミニストップ」って

    ここらにないですよね。

     

    ソフトクリームうまいんですよ、あそこ。

    季節のデザートとかってあったりして。

     

    真冬なのに、ミニストップでソフトクリーム

    食べて、寒気倍増したのは過去のこと。

     

    北陸ってアイスクリーム好きだし、きっと

    展開したら、売れると思うんだけど、ねぇ。

     

    あと、日高屋ってこの辺に無いと思うんですよ。

     

    日高屋って聞くと、和食中心の定食屋かなんか

    だと思いがちなんですけど、中華屋なんですね。

     

    小松はおいしい中華屋さんがいっぱいあるから

    要らないっちゃ要らないんですが。

     

    あったら、ちょっと行っちゃうかな?って

    いう気軽さがあるんですよ。

     

    あとね、おかげ庵ってコメダ珈琲の姉妹店ね。

    ぜんざいや自分で焼けるみたらしだんご、

    お抹茶まであるそうな。

     

    新しいもの好きな石川県民としては、北陸進出を

    心待ちにしています。

     

    結局なんだかんだ言って、いつものお店に

    行っちゃうんでしょうけど、笑。

     

    つーことで、北陸に進出して欲しいお店の

    話でした〜。

     

    さて、今日はここまで。

     

    みなさま、たのしい一日を〜。

    ほりまつ * * 19:34 * comments(0) * -

    金利について今昔物語(対談方式)

    0

      どーもー

       

      曇った空の日あたたかい@石川小松です。

       

      今日はゲストにリバイアさんをお迎えして、

      「金利について今昔物語」をテーマにして

      対談をしてみようと思います。

       

      「リバイアさん、お久しぶり!元気だった?」

       

      「センセ、お久しぶりやで!あけおめことよろ

      やで!」

       

      「こちらこそ、今年もよろしく!」

      「さて、ご挨拶はこのへんにしといて、今日は

      30年くらい前の金利の話をしようと思います」

       

      「ええで!一回センセとこういう対談した

      かったんやで、今日は楽しみや!」

       

      「さて、リバイアさん、うちらも結構長い

      付き合いねんけど、うちが花の短大生やった

      ときの話をしてもいい?」

       

      「ええで!1991年、平成も始まったばかり

      の頃やね」

      「センセはこの頃柔道やってて、今よりも

      でっかいカラダやったなぁ!わはははは!」

       

      「それは関係ない…いらんこと言うな…」

       

      「ごめんやでー、ちょっとなつかしーて

      思い出してしもたわ」

       

      「あの頃、銀行の利息って何%やったっけ?

      すごい高かったよね」

       

      「せやで、確か、8%やったかな、高かったな」

       

      「そうそう!10年ほっといても倍になる!が

      合言葉やったよね」

       

      「今はあれやな、年利で0.01%ってか?とほほ〜」

      「10万預けて、10円、税金20.315%引かれて

      残りは7円あまり…」

       

      「年利8%で複利計算すると、こんな感じ!」

      年数 元利合計 年利
      1

      108,000

      8%
      2

      116,640

      16.64%
      3 125,971 25.9712%
      4 136,049 36.0489%
      5 146,933 46.9328%
      6 158,687 58.6874%
      7 171,382 71.3824%
      8 185,093 85.093%
      9 199,900 99.9005%
      10 215,892 115.8925%

       

      「0.01%やと、せやな、こんなんなりますな」

      年数 元利合計 年利
      1

      100,010

      0.01%
      2 100,020 0.02%
      3 100,030 0.03%

      4

      100,040 0.04%
      5 100,050 0.05%
      6 100,060

      0.06%

      7 100,070 0.07%
      8 100,080 0.08%
      9 100,090 0.09%
      10 100,100 0.1%

      「スッキリ見やすい金利ですな…」

       

      「複利で比較すると、0.1%と115.8925%やね」

      「1158.925倍…笑える、というか笑えない」

       

      「どっちやねん!センセこうやって見ると

      すごいことがここ30年で起こってたんやなぁ」

       

      「うちのママンが貯金しなさい言うてたもんね

      預けておけば、増えた時代だもんね」

       

      「せやで!退職金預けて、年金と金利で

      楽〜に生活出来てたんやで!なつかし!」

       

      「で、ですよ、リバイアさん…今は昔、

      今後はどうしたらいいか?って話」

       

      「せやなぁ、懐かしんでるだけやったらただの

      昔ばなしや!そこから学ばんといかんなぁ」

       

      「どうやら、預金をするっていうのは悪くない

      けど、今の時代には合わないみたい」

       

      「国はNISAや積立NISAなんかも用意して

      コーポレートガバナンスっちゅう言葉もよく

      聞くようになったしなぁ」

       

      「そうそう、会社は経営者のモノじゃなくて

      株主のものだっていう考えの元、経営して下さいよ

      ってやつでしょ」

       

      「だから投資家にちゃんと還元することで、

      投資しやすい雰囲気作りを国をあげてすすめる

      っちゅうことやな!」

       

      「でも、まだまだ投資=危険、損するっていう

      イメージ強いよね…」

       

      「せや、元本割れ、ノックイン、恐ろしい言葉

      やで!」

       

      「リバイアさん、投資経験値だけは高いもんね」

       

      「だけて、なんやねん!まぁ、わてらは時代に

      後押しされてたこともあってな、なんも考えんでも

      儲かった時期もあったんやで」

       

      「そっかー、投資信託で結構儲かったって話

      聞いたことあるもんね」

       

      「インフレも2%目指してるっていうしな、2%

      以上で運用せんかったら、実質目減りやで」

       

      「そうそう、100円で買えたパンが来年102円

      やもんね、物価が上がると生活キツイね」

       

      「出費を抑えてお金貯めて、お金に働いてもらう

      っちゅう考えを少額から始めてみるんやで」

       

      「NISA、まだ知らない人いっぱいいるんじゃない?」

       

      「せやなー、NISAは運用で出た儲けに掛かる税金を

      免除してあげるでっていう神様レベルの政策やで

      使わんのは損やで!」

       

      「うちもやってるわ〜、ネット証券手数料安くて

      いいよね」

       

      「わてはパソコン触れんから無理やけど、センセ

      世代から下の世代やったら、楽勝やろな」

       

      「やっぱり投資は怖い!っていう人にアドバイス

      するとしたら?」

       

      「せやなー、ちょびっとずつやって恐怖心を無くす

      っちゅうのも手やけど…」

       

      「金利が割と高いネット銀行に預けるとか?どう?」

       

      「それも悪くはないけど、ポイントで投資する

      ちゅうのはどうや?お金はかからんで!」

      「あ、楽天スーパーポイントで投資が出来るって

      センセ言うてたやないか」

       

      「忘れてたわ、あったね、そういうの、笑」

       

      「そういうモンで始めてみると、ポイントでも

      さすがに気になるやろ?気になると見始める

      やんか、それもええな、勉強になるで!」

       

      「で、少し分かってきたら、積立NISAで

      はじめてみる!って感じ?」

       

      「せやな、センセさすが分かっているやないか!

      褒めてつかわす」

       

      「リバイアさん、エラソー、笑」

       

      「センセはどこでNISAやってるんや?」

       

      「うちはSBI証券でNISA登録してる。イデコは

      楽天証券」

       

      「一個に絞らんところがセンセらしいなぁ。

      めんどくさそ、笑」

       

      「全部設定したら、あとはほったらかしだから

      手間はかからないよ、笑」

       

      「しっかりしてるなー、笑。そういうの

      今の若い人に教えたったらええんに!」

       

      「いや、だからこういう対談したのよ、

      そこは分かってよ!リバイアさん!」

       

      「わかってるで〜、ちょっといけずした

      だけやで」

       

      「今日は楽しかったわ、リバイアさん

      ありがとう、またお願いします」

       

      「わてもやで〜、ありがとうな〜年寄りは

      暇やで、またいつでも呼んでなぁ」

       

      と、いうことで今日はリバイアさんと対談

      してみました。

       

      みなさま、ざっくり現状把握できましたか?

      金利、昔は良かったなぁって覚えてる人は

      40歳以上、笑。

       

      また、こういう機会を設けようかと思って

      ますんで、笑。

       

      さて、今日はここまで。

       

      みなさま、たのしい一日を〜。

      ほりまつ * 経済 * 15:30 * comments(0) * -

      過集中というものを知りました…。

      0

        どーもー

         

        大会の朝は早い@石川小松です。

         

        最近、いろいろな情報が入りやすくなりました。

        辞書を見ても載ってなかった言葉をイミダスで

        調べることも無くなりました。

         

        「イミダス」!ふっるー、「知恵蔵」マジか!

        「現代用語の基礎知識」これはまだある!

         

        「イミダス」「知恵蔵」知ってる人はたぶん

        おばさん、おじさん。

         

        イミダスってなんぞ?という方はコチラ

        知恵蔵ってなに?片岡?という方はコチラ

        →片岡千恵蔵が出てくるあたりが古い。

         

        今はインターネットがあるからね!

        調べ物が簡単になりました!

         

        何でもかんでも信じるのは良くないけれど

        手軽に情報が入手できるのは、強み。

         

        そこで、今回の話題「過集中」です。

         

        みなさま、「過集中」ってご存知ですか?

         

        読んで字のごとく、めっちゃ集中してしまうって

        ことです。

         

        ネットサーフィンしてたら、ちょっと目に

        止まって読んでみました。

         

        すると、おろ?この過集中とやら…どこかで…。

         

        わたくしは小さい時に、よくママン(今は老婆)に

        よく怒られていました。

         

        本を読んでいたり、テレビを観ていたりすると

        呼んでも返事をしない!

         

        無視してるの?とよく怒鳴られましたが、

        全く聞こえないわたくしは困惑します。

         

        どうしてうちのママン(今は老婆)はいつも

        怒っているのだろうか?と。

         

        聞けば、何度も何度も何度もわたくしを

        呼んでいるらしいのです。

         

        わたくしは無音の中で本を読んでいるので

        ママン(今は老婆)の声は全く聞こえていません。

         

        ママンはとても悲しそうな顔をしてわたくしに

        言いました。

         

        「きっと、大人になったら苦労する」

        「そのままだったら大変だから、訓練しなさい」

         

        わたくしは素直なお子様だったので、この仕様

        ではどうやら大人になると苦労するらしいと

        理解しました。

         

        むさいこっちゃ、訓練せねば…と思ったものです。

        でも、どうやって訓練するのだろう?と

        思いながら、なんとなーく気にして生活を

        始めました。

         

        ママン(今は老婆)が頭ごなしにお前はダメだと

        言わなかったのが良かったのだと思います。

         

        だって、人格否定じゃないものね、訓練すれば

        なんとかなる感じで伝えてくれたんですもの。

         

        しかーし、みなさまお察しの通り、そんな簡単に

        改善されるものではありません。

         

        数々の失敗を繰り返しながら、なんとなーく

        付き合うように生活しております。

         

        でも、これって子供にありがちな性質だ!

        くらいに思っていたのですね。

         

        でも「過集中」という名前が付くものだと

        最近知りました。

         

        今となっては聞いたとて「あらら、そうだったの?」

        くらいにしか思いませんけどね。

         

        クラスに数人いたって分からないレベルですが

        これが原因で生活や仕事に支障をきたしている

        方もいるかと思えば、おおごとです。

         

        治るとか、治らないとかそういうものでは

        ないことは重々承知です。

         

        わたくしはママン(今は老婆)に言われるままに

        訓練してきたのです。

         

        過集中についてのわたくしの対策はコチラ↓

         

        1.読書については、時間が限られている場合、

        ショートショートや短編を読む。

         

        2.一つのお話が終わったら、必ず時計を見る。

         

        3.なるべく瞬間的に気を散らす努力をする。

         

        4.何かに没頭していると、気付きにくいことを

        周りの人に伝え、呼ぶだけでなく、肩をたたく

        などしてもらう。

         

        なんだかめんどくさいですね、笑。

        でも、これでなんとかやってきました。

         

        集中力凄くて、イイネ!って言ってくれた

        友達もいましたが、コントロール出来るん

        だったら苦労はしません。

         

        気付かれにくいけれど、こういうことで

        悩んでいる人もいるのではないかな?と

        思います。

         

        みなさまの周りに呼んでも返事をしない人が

        いたら、怒らないで、肩をポンポンと叩いて

        呼んでみて下さい。

         

        きっと、なんにもなかったのように、

        「なあに?」と返してきますよ、笑。

         

        さて、今日はここまで。

         

        みなさま、たのしい一日を〜。

        ほりまつ * 知恵袋 * 06:45 * comments(0) * -

        水商売

        0

          どーもー

           

          雪が降らない、スキーが中止@石川小松です。

           

          いやはや、毎朝ぐっすり寝かせて頂いてます。

          雪どかしの心配がありません。

           

          スタッドレスタイヤ、要らないんじゃないの?

          と言う声もチラホラ。

           

          もう県外行かないとスキーも出来ませんね。

          そういうわたくしはスキーの手入れをして

          いません…。

           

          ちょっとネット見ててまたまた気になる記事。

           

          「日本水商売協会」ってご存知ですか?

          わたくしも知らんだけども。

           

          現在水商売関係で働いている人を対象にした

          マーケティングのセミナーなんかを開催してる

          みたいです。

           

          SNSを使った集客や、ドレスを着こなす美しい

          カラダへのボティメイクなんかも。

           

          いやあ、すごいっすね。ちょっと感動。

           

          昔はこういうの無かったし、うちのママン

          (老婆)も試行錯誤でやってたもんね。

           

          で、その中で気になったのが…

          水商売からの転職斡旋です。

           

          水商売経験のある人が水商売以外の職業に

          転職するのを斡旋してるんですね。

           

          水商売の人が持ってる資質や特技が生かせる

          職種があるらしいんですね。

           

          若い時からずっと水商売だけだと、急に

          転職するっていっても、どこから面接受けたら

          いいのか分からんもんね。

           

          接客とか得意だろうけど、年齢制限もある

          だろうし。

           

          自分でお店を開店するという手もあるけど

          先立つものが無いと出来ませんもんね。

           

           

          うちのママン(老婆)も35歳の時にスナック

          浮世を開店したけど、借金だらけだったし。

           

          うちのやっちゃん(叔父)は43歳か44歳の

          ときに開店ですね。

           

          今思えば、金利も高くて返済がとても大変な

          時期です。

           

          開店すれば借金返済だし、お店は回さないと

          いけない。

           

          雇われだったら、それはそれで子育ても

          キビシかったと思います。

           

          今の時代に急にお店を閉めるから〜とか

          言われて解雇されて、年齢が結構いってたら

          再就職も出来ませんね。

           

          やっぱ40過ぎてたら需要無いんだろうなぁ。

          特に水商売は。

           

          調理でも出来れば、少し選択肢が広がるん

          でしょうけど。

           

          いやあ、本当に身につまされます。

          うちのママン(老婆)も景気が悪い時期は

          昼間のアルバイト行ってたもんなあ。

           

          小さい時にかわいがってくれたホステスの

          おねえちゃんは今どうしているんだろう?

           

          60歳くらいになっちゃってるよ、きっと。

          綺麗だったけど、、、。

           

          いろいろ思い出せばキリがないですが、

          今は感謝って気持ちが溢れますね。

           

          さぁ、頑張らないとな〜。

          みんなも頑張っているんだ〜ってことで。

           

          わたくしを育ててくれた「水商売」に幸あれ。

           

          さて、今日はここまで。

           

          みなさま、たのしい一日を〜。

          ほりまつ * 経済 * 15:49 * comments(0) * -

          人間の価値を高めたい!

          0

            どーもー

             

            アラレ降ったね@石川小松です。

             

            朝、あられが降ってどんだけ寒くなるねん!

            と思いましたが、お昼には明るい陽射し。

             

            北陸の冬だというのに、ありがたい。

            雪とは無縁の日々を送らせて頂いております。

             

            今日のお題はなんだか、意識高めっぽい

            ですが…。

             

            人間の価値って、一体なんだろなー?と

            ふと思いましてね。

             

            学校行ってるときだったら、

            スポーツできる!とか、勉強できる!とか

            班長さん!とか?

             

            なんかそういう感じだったように思います。

             

            あ、あと、面白い!とかもみんなの人気者に

            なりやすかったですね。

             

            大人になっていろいろな世代の人と接触すると

            また違う価値感があるように思います。

             

            例えば、テレビに出てる有名な人が講演会を

            しますよ〜って告知があったとします。

             

            その人の話を聞いてみたい!どんな話をするの

            かな〜?と思う人は行きますよね。

             

            誰それ?知らんし、別には無しなんか聞きたく

            ないわぁってなれば行きませんし。

             

            また、どっかの知らん普通のおっさんが講演会

            しますっていっても、誰も来ません。

             

            そらそーです、そのおっさんの話を聞きたいって

            思わせる要素が無いから、です。

             

            おっさんが有名でも無くて、なにをやってる

            おっさんかも分からなければ、尚更。

             

            でも、知らないおっさんでも、なんかスゴイ

            特技があったり、みんなが知らないことを

            教えてくれたりする、なーんて評判だったら

            聞いてみるか!ってなりますよね。

             

            そうです、そのおっさんに価値があるんです。

             

            なんか、その人と会うとメリットがある!と

            人々が思えば、その人には何らかの価値がある

            ということ。

             

            別にお金持ちでなくたって、いい車に乗って

            なくたって、価値があるんですよ。

             

            最近YouTube見るんですけど、やっぱり

            自分の興味があることについて、深掘りして

            くれるチャンネルやトピックスは見ちゃうん

            ですね。

             

            そこに価値を見出しているからなんですね。

             

            わたくしもいろいろ本を読んだり、勉強したり

            してますけど、価値が上がってるんでしょうかね?

             

            上がってるといいなぁと思います。

             

            人間の価値は移動距離に比例するっていう言葉を

            教えてくれた飲み屋で会った若人。

             

             

            あれから移動距離増加させてます、あの頃より

            たぶん価値は上がった!笑。

             

            ちゅうことで、付加価値増加計画やってますけど

            健康第一ですわな。

             

            そりゃモチロンなんでも吸収するときは体力が

            必要ですもの。

             

            そんなこんなで今日も栄養たっぷりのカレーを

            頂きます!

             

            さて、今日はここまで。

             

            みなさま、たのしい一日を〜。

            ほりまつ * 知恵袋 * 17:12 * comments(0) * -

            きたる一週間に備えるメニュー

            0

              どーもー


              連休ってスポーツするんでしょ?@石川小松です。


              いやぁ、この週末は充実してました!

              講習会もあったけど、筋トレもソフトボールも出来ました!


              1日の見通しが立って、その通りにことが進むと

              本当に充実したな!って思います。


              明日からは平常運転、頑張っていこう!って

              思ってます。


              今夜は毎度お馴染み「炊飯器クッキング」です。

              炊飯器が二台ある、我が家ならではのメニュー。


              火曜日からはちょっとバタバタ忙しそうなので、

              今日のうちにカレーを作ることにしました。


              残りのもう一台でご飯を炊きましょう。


              今日のカレーは

              「牛すじカレー」です!


              材料

              牛すじ 400gくらい

              ネギ 青いところ数本

              ブロッコリー 一株(全部入れる)

              にんじん 中くらいのを2本くらい(皮ごと)

              ニンニク 4かけ

              しょうが 一個

              トマトジュース 適量

              カレー粉 適量

              クレイジーソルト 適量


              牛すじはネギと一緒に煮込んで、水で洗います。


              ブロッコリーとにんじんは適当に切って、

              フードプロセッサーで木っ端微塵に砕きます。


              途中でトマトジュースを入れないと、全然砕けません、笑。


              しょうがとニンニクを切りまくります。

              親の仇ではありませんが、それくらい心を込めて。


              炊飯器に材料を全部入れます。


              カレー粉とクレイジーソルトを適当に入れて、

              グリングリンと混ぜて、スイッチオン!


              明日には完成しているのですが、一回冷まして

              もう一回温めると魔法にかかったようにウマく

              なります。


              家中がカレー臭くなりますが、インドにでも行った

              と思って我慢します。


              もう、プチ旅行です。

              いってらっしゃい!


              ということで、カレーを作った!というやっつけ

              気味のぶろぐです。


              さて、今日はここまで。


              みなさま、楽しい一日を〜。

              ほりまつ * * 21:05 * comments(0) * -

              アブローラーとわたくし

              0

                どーもー

                 

                青空からはじまる本日@石川小松です。

                 

                今日も朝から青い空が見えています。

                山に雪があって、この天気だったらスキー

                日和でたまんないところです。

                 

                今シーズンはまだ白銀の世界に誘われて

                おりません。

                 

                2019年6月から開始した筋トレですが、なんだ

                かんだで6ヶ月が経ちました。

                 

                途中、副鼻腔炎やらお正月やらいろいろと

                行く手を阻む行事もありましたが、今のところ

                続いております。

                 

                他のスポーツと違い、好きな時間に、

                一人でも出来る!というのが続いている

                要因かな?と思います。

                 

                ソフトボールのように、天候にも左右されず

                シーズンオフもない…めっちゃ自由。

                 

                だからいつでもサボれる、休めるという安心感も

                いい方向に働いています。

                 

                で、先日、自宅に転がっているアブローラーを

                手に取り、やってみました。

                 

                 

                もちろん膝を床につけて、やりますよ。

                立ったまま、なんてとてもとても出来ません。

                 

                膝付きでも、数回やると顔は真っ赤、思わず

                「うおりゃ」と声も出てしまいます。

                 

                始めてすぐ頭には「やめたい、やめたい」の

                波状攻撃。

                 

                でも、あと一回、もう一回と心で唱え、結局

                10回やります。

                 

                2セット目も「やめたい、やめよう、しんどい」の

                気持ちで心が満たされます。

                 

                でも、もうちょっと、あと一回と思って結局

                10回…。

                 

                3セット目は、5回だけでいいから、ね?がんばろ?

                と言う気持ちで開始。

                 

                ちょっと色を付けて6回やってしまったり。

                どこまでがんばるねーん!

                 

                自問自答の日々です、笑。

                 

                明くる日には完全なる筋肉痛、ジムでのマシン

                トレーニングは、かなり追い込まないと

                筋肉痛まではいきません。

                 

                でも「アブローラー」なら、いとも簡単に翌日の

                筋肉痛が味わえます。

                 

                わたくしのアブローラーはこれの赤色。

                シンプルイズベスト。

                 

                筋肉痛は筋肉が育っている証拠だと思っているので

                これが無いと少々さみしいのです。

                 

                この「アブローラー」どこに効いているのか

                ハッキリ分からんのです。いろいろなところが

                筋肉痛。

                 

                自分で意識することで、効いている筋肉の部位が

                変わる、とでもいいましょうか?

                 

                もちろん「アブローラー」は腹筋に効くと

                思いますが、腕や肩にも張りが出ますし、

                あちこち筋肉痛になります。

                 

                運動中に特に腕に意識を集中させると、モロ

                腕に来ますし、腹筋を意識すれば、腹筋に

                効きます。

                 

                この「意識する」というのが結構難しいのですが。

                 

                筋トレをやっている方は分かると思いますが

                何をやっても効いちゃう筋肉ってありませんか?

                 

                わたくしは「上腕三頭筋」がどうやら効いちゃう

                筋肉の様で、上半身をすると上腕三頭筋ばかり

                モリモリになります。

                 

                そして、なぜかその拮抗筋の「上腕二頭筋」は

                あまりモリモリしてきません。

                 

                これは、下半身にも言えることで、太ももの

                場合は「大腿四頭筋」(前面)に効きやすく、

                「ハムストリングス」(後面)は効きにくいです。

                 

                これは、ワタクシの場合です、あくまでも。

                 

                不思議だなーと思いながら、怪我の要因も

                こうした効いちゃう筋肉とそれほどでもない

                筋肉に左右されるんじゃないのかな?と。

                 

                自分の身体で勉強になるのだから、筋トレやって

                よかったな!ってことです。

                 

                あ〜結局そこか〜、そこに結論か〜、笑。

                ということでお手軽に続けております。

                 

                さて、今日はここまで。

                 

                みなさま、たのしい一日を〜。

                アブローラー2.0?高性能だなー。

                いろいろ出来るアブローラー。

                ほりまつ * 筋肉 * 11:56 * comments(0) * -

                お正月でデブったのか?!

                0

                  どーもー

                   

                  温かい暴風雨@石川小松です。

                   

                  気温14度で始まった新学期、とんでもない

                  暴風と雨で朝からウンザリでしたね。

                   

                  新学期の学校へ送っていったお父さん

                  お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん

                  お疲れ様でした!

                   

                  わたくしは一般ごみの日で、朝からえっちら

                  おっちらゴミを捨ててきました。

                   

                   

                  10月からごみを捨てるところが遠くなって

                  しまったのよねぇ。オマケで曜日も

                  変わりました。

                   

                  おばあさんになってゴミが持てなくなったら

                  台車を買おう!

                   

                  持てなくなる前に「筋トレ」して持てるように

                  なっておこう!

                   

                  ま、まだ先ですね、とか言いたい!

                   

                  さて、年末年始、よく食べましたわ。

                  ようさん食べて、飲んどりました。

                   

                  さぞやデブってしまったと恐々体重計に

                  乗りました。

                   

                  結果は?

                  増減なし〜、ほぼ変わらず〜。

                   

                  なーんだ、もっと食べても大丈夫だったじゃん!

                  とか思ってはいけません…。

                   

                  筋トレしたら、いつもの重りが重く感じました。

                   

                  筋トレをお休みしていたからか、ちょいと

                  筋力が落ちていました…がーん。

                   

                  おそロシア、ちょっとお休みするとこれだからな。

                  気を付けないと!

                   

                  せめてジムに行かなくても、腕立てくらいやって

                  おけばよかったんでしょうが、ね。

                   

                  まだまだ人間が甘いんで、サボってしまうん

                  ですよ。

                   

                  またバランスに気を付けた食生活に戻して

                  いかないとね。

                   

                  気合マンマンで買い出しに行くと、さすがの

                  火曜市、いっぱいの人です。

                   

                  野菜コーナーのブロッコリーが姿を消しており、

                  仕方なくアスパラガスとエノキと小松菜を

                  頂きました。

                   

                  大変美味かったので、良しとしましょう!

                   

                  もうすぐ左義長、松の内も終わりです。

                  土曜日に正月飾りを集めに来ると聞きました。

                   

                  今年のしめ縄は自作したので、シンプルですが

                  思いがこもっています。

                   

                  筋力増強祈願、健康祈願、家内安全、いろいろ

                  もろもろよろしくお願いしたいところ。

                   

                  さて、今日はここまで。

                   

                  みなさま、たのしい一日を〜。

                  ほりまつ * 筋肉 * 15:11 * comments(0) * -

                  瞬間を生きるママン(老婆)

                  0

                    どーもー

                     

                    朝の体感気温はマイナス1度@石川小松です。

                     

                    今朝は缶と古紙のゴミの日でした。

                    なかなかの冷え込みにビックリ!

                     

                    冬らしい朝でしたね、雪はまだ降りそうに

                    ありませんけど。

                     

                    こういう寒暖差が大きいとお年寄りや

                    慢性疾患をお持ちの方はいろいろと大変です。

                     

                    風邪なんかも心配ですし、あまり人混みに

                    出掛けるのは控えているのでひきこもりに

                    なりがちです。

                     

                    かくいうわたくしも、冷蔵庫のものでなんとか

                    しのいでやろうと思っていますが、たまごが

                    ありません。

                     

                    たまご料理が大好きなので、今夜重い腰を

                    上げようかと思っています。

                     

                    あ、納豆も無いのだった…。

                    買い物行くのが確定しましたね、こりゃ。

                     

                    話は変わりまして、先日ママン(老婆)の

                    デイサービスに会いに行って来ました。

                     

                    去年5月に自宅で倒れ、一時は危ない時も

                    ありましたが、今では元気に過ごしています。

                     

                    暮にはクリスマス会でマラカスを担当して

                    関係のない時にシャカシャカやって、音楽が

                    始まった途端おとなしくなるという残念さ。

                     

                    見てておかしくて、終始笑わせて頂きました。

                    ちょっと真剣な顔もウケました。

                     

                    じゃんけん大会では負けず嫌いが大爆発してて

                    これまた血筋だな…と思いました。

                     

                    なんでもガッパになってやってしまう、そんな

                    血筋。血は争えないとはこのこと。

                     

                    年が明けても相変わらず顔色も良く、施設の

                    方々には感謝しかないです。

                     

                    痩せたおかげで、足取りも軽く、さっと立ち

                    上がって、こっちがヒヤっとすることも。

                     

                    いやはや、すごい変わりようですね、生命力を

                    感じます。

                     

                    得意なぬりえを熱心にやっていましたが、本人は

                    仕事、みたいな感覚でやってるみたいです、笑。

                     

                    いつも一緒にいる仲良しのおばあちゃんが

                    いなかったので、ママン(老婆)聞くと、

                    腰が痛くてお休みしている、と。

                     

                    いつも隣にいるおばあちゃんだったので、

                    さみしくない?と聞くと、

                     

                    「さみしいときもあるけど、忘れてしまうわ

                    忘れんぼになってしまった…」と。

                     

                     

                    なんという便利な仕様、辛いことやさみしさも

                    短時間で忘れちゃうと!

                     

                    わたくしと離れて暮らしていてさみしいときも

                    あるけど、忘れると。

                     

                    瞬間を生きる老婆。瞬間を大切にする老婆。

                    今を生きる!といった感じでしょうか?

                     

                    わが母親ながら、強いなと思いました。

                    自分もそんな風に一瞬を大事に生きたい

                    ものだと思います。

                     

                    年老いてもなにかと学ばせてくれるママン

                    (老婆)ですね。

                     

                    風邪など引かずに冬を乗り越えて欲しいもの

                    です。

                     

                    わたくしは怪我をせずに冬を乗り越えることが

                    目標、笑。

                     

                    筋トレも正月休み明けましたので、再開です。

                    目指せ、貯筋!

                     

                    さて、今日はここまで。

                     

                    みなさま、たのしい一日を〜。

                    ほりまつ * 日常 * 17:12 * comments(0) * -

                    あたたかし「新年」

                    0

                      どーもー

                       

                      仕事始めです@石川小松です。

                       

                      あったかくて、言い忘れそう!

                      「あけましておめでとうございます」

                       

                       

                      いやぁ本当にあったかいですね、本当に

                      冬なの?って感じです。

                       

                      雪も降らないし、朝早起きの必要も

                      今のところ、皆無。

                       

                      あぁ幸せ、スキーには行けないけど、

                      朝イチの雪どけが必要ないってスバラシイ。

                       

                      今日は洗濯物を外に干せたって聞きました。

                      奇跡ですよね、1月に外干しなんてね。

                       

                      東日本かよ?ってなもんです。

                       

                      みなさまのお正月はいかがでしたか?

                      わたくしは楽しく過ごしました。

                       

                      ただお正月らしいのものは一切食べて

                      ませんね。

                       

                      お餅がそこまで好きではないので、雑煮は

                      食べてません。

                       

                      とはいえ、平等に新年はやってくるのです。

                      2020年、良い事が起こる予感しかないですね!

                       

                      楽し気な一年になること、請け合いです。

                       

                      初夢は見れてませんけど、暮に見た夢は

                      何故か「クラブ」を経営していました。

                       

                      平成生まれのホステスさんにいろいろと

                      教育している、という妙な夢でしたね。

                       

                      初夢は2日頃までに見る夢だそうで、もう

                      時期的に無理なので、来年に持ち越しですねぇ。

                       

                      新年早々にブリービクスの会場の予約を

                      してきたのですが、うまいこと会場に空きも

                      ありまして。

                       

                      割とスムーズに予約出来ました。

                      これも幸先良いなぁ、なんてね。

                       

                      かれこれブリービクスのトレーナーになってから

                      2年という月日が経ちました。

                       

                      柔整師になってからだと14年ですね。

                       

                      いろいろと勉強をさせてもらった年月です。

                      少しはスキルも上がったかな?

                       

                      初心を忘れず、吸収できる日々が送れるように

                      健康第一を心がけたいと思います。

                       

                      いやー、ちょっと真面目な新年ブログですね。

                      実は真面目ですから、ワタクシ。

                       

                      ということで、みなさまも健康第一、楽しい

                      一年になりますように。

                       

                      さて、今日はここまで。

                       

                      みなさま、たのしい一日を〜。

                      ほりまつ * 日常 * 16:03 * comments(0) * -
                      このページの先頭へ