台風、オモナガーズライブ中止のおしらせ

0

    どーもー

     

    昨日の快晴どこいった?@石川小松です。

     

    2019年令和元年「どんどんまつり」が

    台風の影響を考慮し、中止になりました。

     

    がーん、練習してたのにね…。

    ショック、ショッカー、ショッケスト!

     

    うららで行う、お茶会はあるそうなので、

    どんな天気だって、行っちゃうよ!

     

    おでんとか、からあげとか、ベビーカステラ

    とか、そういうやつを食べて、昼間っから

    アルコールを頂いちゃう。

     

     

    そんな、そんなおまつりが中止だなんて。

     

    思い起こせば昭和から平成になったあの時も

    全国各地が昭和天皇の崩御の悲しみで

    おまつり関係は自粛ムードでした。

     

    今年は令和元年、改元の年です。

    今年はおめでたい改元でしたが、おまつりは

    ご縁が無いのかな?

     

    主催者側は大きな被害が出ないように、

    前もって決断しないといけないし、大変です

    よね。

     

    石川県も心配だけれど、他県でも大きい

    被害が出ないように祈るばかりです。

     

    どんどんまつりに繰り出そうと計画していた

    方々もいるかと思います。

     

    土日はおとなしく、読書なんかがいいかしら?

     

    台風情報から目が離せませんね。ふう。

     

    ということで、みなさまもおでかけの際には

    十分気を付けて下さいね。

     

    さて、今日はここまで。

     

    みなさま、たのしい一日を〜。

    ほりまつ * オモナガーズ * 08:01 * comments(0) * -

    尾小屋、阿手坂が熱い!

    0

      どーもー

       

      天気予報に心が揺れる@石川小松です。

       

      インフルエンザの予防接種の封書がママン

      (老婆)に届きました。

       

      今年は既にインフルエンザが流行している

      らしいですね。

       

      早くないっすか?いや、早すぎやろと。

       

      わたくしは訳あって予防接種が出来ませんが

      ママン(老婆)の施設では一斉接種らしいです。

       

      高齢者は命にかかわりますものね、早く

      封書を持参しないとね。

       

      先日もママン(老婆)の施設でのしあわせ

      時間の話を書きましたが、またまた投下。

       

      だってー、面白いんですもの〜笑。

       

      むっくむくの象足解消のために、ナトリウム

      制限が始まったママン(老婆)。

       

      少しですが、むくみもマシになっていました。

       

      そのむくみをもう少しマシにしようという

      ことで、今回はロングソックスをご用意。

       

      高級?すぎるためか、とても窮屈で履けそうも

      ありません。

       

      泣く泣く、新品のソックスにはさみを入れ、

      チョッキン、足の部分を切り取りました。

       

      ちょっとキツメのレッグカバーと足首から

      下だけのソックスが出来上がりました。

       

      うんしょ、うんしょとレッグカバー部分のみ

      ママン(老婆)の脚に…。

       

      ちょいと苦労しましたが、なんとか入って、

      ママン(老婆)もまんざらでもなさそう。

       

      数時間後は分かりませんが、しばらく履いて

      くれそうです。

       

       

      よかった、よかったと言いながら、また

      おしゃべりを少々しようか、となりました。

       

      とても美人なおばあさんがわたくしに話かけて

      来てくれました。

       

      ママン(老婆)といろいろ話して、お友達に

      なった方みたいでした。

       

      美人ばぁ「わたし、尾小屋におったんや、

      あんたも尾小屋やろ?」

       

      おぉ?尾小屋?今、尾小屋と言いなすったか?

       

      わたくし「うん、わたしは住んだことないけど

      お母さんは尾小屋におったよ」

       

      美人ばぁ「そうや、聞いたんや、この人(ママン)

      尾小屋やって言うとったわ」

       

      しゃばせまー、シャバせまー、こわー。

       

      わたくし「尾小屋の阿手坂におってんて。

      社宅やったって聞いてる」

       

      美人ばぁ「わたしも阿手坂におったことあるんや」

       

      ぎょえー、マジか?社(やしろ)前とか言うてる

      そりゃ知らんけど、まぁ阿手坂らしい。

       

      それから美人ばぁは尾小屋のことをわたくしに

      言いまくりますが、残念。

       

      わたくしは尾小屋に住んでいたことが一切

      ありません。

       

      尾小屋情報はすべてママン(老婆)や親類からの

      情報のみです。

       

      映画館やお店屋さんの話もいろいろしてくれる

      のですが、全く、どこのことやら分かりません。

       

      そのたびに美人なおばあさんは、なんであんな

      分かりやすい映画館を知らないの?という

      残念そうな顔をします。

       

      ごめんよ、尾小屋鉱山が閉山したのが昭和46年。

      わたくしはその後生まれているのです。

       

      我が家は日本鉱業から北陸鉱山に経営が変わった

      昭和37年にはもう山を下りていたハズ。

       

      よー知らんけど…。おっちゃんも鉄工所に

      転職してたハズだし。

       

      尾小屋のことはなーんも知らんのです。

      大倉岳高原スキー場には毎年行きます、笑。

       

      その日はやたら「尾小屋」が熱く語られる日

      でした。

       

      もう亡くなった叔父のことも知っていると

      言ってくれて懐かしくなりました。

       

      その美人おばあさんは尾小屋のことを話せる

      仲間がいた!ということでうれしそうでした。

       

      わたくしも、少ない知識で尾小屋話を一生懸命

      しました。

       

      ママン(老婆)に聞いても所々記憶が抜け

      落ちているらしく、思い出せないみたいでした。

       

      また、ママン(老婆)に話が出来るお友達が

      出来たねぇということだけは確か。

       

      時間作って、尾小屋鉱山資料館にでも行って

      ネタを仕入れてこようかなと思ってしまう

      そんな日でした。

       

      美人なおばあさんは、きっとわたくしが

      尾小屋に住んでいたって思っているんだろうなぁ

      と思います。

       

      そのためには少々知識を入れないとね!

      しかし、誰に聞くねん!

       

      尾小屋に詳しい方はおりませぬか〜?

       

      さて、今日はここまで。

       

      みなさま、たのしい一日を〜。

      ほりまつ * 日常 * 12:24 * comments(0) * -

      しあわせな時間が流れてる

      0

        どーもー

         

        たまーに更新になりつつあるね@石川小松です。

         

        明るい朝の陽ざしですが、毎度毎度週末の

        天気が気になるところです。

         

        旅行の計画があるとか、地元がおまつり

        だとか、心配な案件ですね、お天気って。

         

        ニュースを見るたびに、台風の進路や勢力が

        発表されてて、さらに不安を煽ります。

         

        さてさて、我が家のママン(老婆)の近況

        ですが…。

         

        脚のむくみは相変わらず、かわいそうな

        象足です。

         

        けれど、もともと体が丈夫なせいか、

        全体的には元気です。

         

         

        いつも仲良くなったおばあさん(同じ年)と

        なにやら楽しそうに話をしています。

         

        脚のむくみがひどいと、ベッドに寝るように

        お医者さんから指示が出ていますが、お話を

        したいらしく、移動するのを拒むらしいです(汗)

         

        ま、仲がいいのは良いことだーということで

        脚をほり上げて、おしゃべりを続けています。

         

        なにをしゃべっているのかなーと気になって

        耳を傾けてみました。

         

        どうやらわたくしのことを話しているみたい。

        娘がどーとか、こーとか。

         

        おや、この間もおんなじ話をしていたね…。

        うん、確かに全く同じ話だ…。

         

        となりのおばあさん「ほぉぉ、そーなんかー、

        そーか、そーか」

         

        ママン「ほや、娘ねん、接骨院しとるんや」

         

        おお、何度でも同じ話をしているが、どっちも

        同じくらいの物忘れぶりなので、また同じこと

        言うとる!なんて、誰も言わない…。

         

        まるで今初めて聞いたかのような、反応。

        うちのママンも初めて話したかのような口ぶり。

         

        あぁ平和、そしてしあわせな時間。

         

        そして、少し離れたところにいるおばあさん

        (ちょっとうちのママンより若め)はニコニコと

        わたくしの顔をじーっと見ている。

         

        毎回、そのおばあさんはわたくしを見ているん

        ですね。なんでだろ?

         

        笑い顔で見てくるから、こっちもにっこり

        微笑み返し。

         

        特になにか話しかけてくるわけでもないのですが

        にっこり、ニコニコ、目が合います。

         

        なんだこれ!めっちゃしあわせ時間じゃないか!

         

        施設に入った、なんていうとちょっと物悲しさと

        家族には少々のうしろめたさがあるけれど、

        全然そんな感じがしない。

         

        もちろん、そんな雰囲気を出してくれている

        職員のみなさんのお陰なのですが。

         

        家でひとりぼっちで暮らすより、こうやって

        止めどない話をしながら時間を過ごす。

         

        こういうのも悪くないなぁ、と思ったのでした。

         

        四六時中お世話をしているわけではないので

        こちらも優しく話が出来るし。

         

        ママンもよく来てくれたね!的な対応で、

        車で来ているわたくしを心配しています。

         

        いつになっても、どんなことになっても子供を

        思うのだなぁと感心しきり。

         

        逆にこっちが心配しているよぉと毎回言いますが

        聞こえているんだか、どうだか。

         

        一度も家に帰るだとか、わたくしが困ってしまう

        ことを言わない、ママン。

         

        状況を素直に受け入れてくれているようです。

         

        物忘れは超ド急。シュレッダー、横に置いて

        あるんかレベルですが、会話は結構マトモ。

         

        成り立つ会話と歳を重ねたちょっとした意見に

        感心しきりです。

         

        以前は怒ったような口調で、小さい時は

        うちのお母さん、いつも怒ってるなーと

        思ってましたが、今は違います。

         

        口調も優しいし、なんとなく以前より穏やか。

        苦労した過去も程よい加減で忘れています。

         

        「忘れるってことは大事なんや、人間、忘れ

        なかったら、生きていけん」

         

        なんて、名言を生み出すママン(老婆)

        齢89歳です。

         

        わたくしのことはまだ、忘れていない

        らしいです、笑。

         

        最近、物忘れがひどいわーなんて思っている方、

        それ、別に忘れても大丈夫なやつです。

         

        忘れるのも大事な人間の能力、気をもまず

        いきましょう。

         

        さて、今日はここまで。

         

        みなさま、たのしい一日を〜。

        ほりまつ * 日常 * 18:51 * comments(0) * -

        オモナガーズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

        0

          どーもー

           

          運動会明けの朝@石川小松です。

           

          いやぁ秋ですね、秋といえば「おまつり」

           

          おまつりといえば、「オモナガーズライブ」

          どんどんどん、ぱふぅぱふぅ!

           

          またまた、八日市でお世話になります!

           

          10月13日(日)11:30〜

          福井銀行(八日市側)の特設ステージです。

           

           

          いつもの調子でまったりと演らせて頂きます。

           

          今日のぶろぐのタイトル見て「お!」と

          思った方はわたくしより年上、そうでしょう?

           

          ビートルズの「A Hard Day's Night」という

          曲の邦題らしいですね。

           

          もう、「A Hard Day's Night」でええやんって

          思いますけどね。

           

          ビートルズ、好きなんですよ、わたくし。

          あ、今回曲にビートルズは含まれて

          いませんので、あしからず。

           

          いつか「In My Life」って曲をやりたいって

          思ってはいるんですけどねぇ。

           

          いい曲っていうのは、時代を超えても

          いい曲ですよね。

           

          そういう振りではないですが、今回も古め

          楽曲で演らせて頂きますね。

           

          実は今回、初めてウクレレにピックアップ

          マイクを付けることにしまして、さらに

          間違うとバレる現象が際立つことになります。

           

          少々の気になる点は、水に流して頂き、

          生暖かい目で見守って頂けると助かります。

           

          マネージャーの冷たい視線が一番堪えると

          いうウワサもありますがね。

           

          まぁ、お祭りなんでそこは、ね?

           

          台風が少々心配な感じではありますが、

          練習頑張りたいと思います。

           

          さて、今日はここまで。

           

          みなさま、たのしい一日を〜。

          ほりまつ * オモナガーズ * 17:30 * comments(0) * -

          「企業年金、70歳まで加入へ」だってぇ!

          0

            まいど!

             

            「リバイア」さんでっせ!

             

            やっと秋の雰囲気ですがな。

             

            風も気にせず朝までぐっすり、リバイアさんは

            寝るのも楽しみなんでっせ!

             

            昨日の日経新聞でんがな、まんがな。

             

            「企業年金、70歳まで加入へ 確定拠出で

            期間延長」

             

            原則60歳までとなっとった企業年金の掛け金

            期間を10年延ばすっちゅうんですな。

             

            確かに期間を伸ばせば運用できる金額も

            大きくなるから、将来貰える金額もデカく

            なるっちゅうんですな。

             

            おまけに、個人型の確定拠出年金(イデコ)

            への加入期間も、現行の60歳から65歳まで

            延ばす方針っちゅうわけですわ。

             

            これ、どうなんでっしゃろ?

             

            わてみたいな、もう引退してしもーて、

            社会のお世話になってるもんは関係ないのかも

            しれませんがな。

             

            結構、キビシイことになってるんちゃいますか?

             

            例の、老後に2千万円必要っていう話も撤回

            されましたけどな。

             

            運用金額が大きくなるから、その分、資金も

            潤沢やっちゅう寸法ですわな。

             

            本当ですかいな?

            なにで運用しますのん?そんな儲かるやつ

            あるんやったら教えて欲しいですな…。

             

            先延ばしにしとるだけちゃうか?ってセンセに

            言いましたんやけど、センセ、黙ってしまい

            ましたわ。

             

             

            慣れもせん、NISAやらイデコやら言われても…

            っていう声も聞こえてきそうですな。

             

            景気が良かった昭和50年代なんかは、なんも

            知らんモンでも、投資信託で儲かってた時代

            でっさかい。

             

            センセはこれから積み立てて、もらっていく

            世代ですもんな。不安やろうと思います…。

             

            定年延びて、イデコで65歳まで頑張って積み

            立てて、健康やったらいいんでしょうがなぁ。

             

            わてらは刹那に、今日一日を生き延びて

            いくのみでっさかい。なぁ。

             

            若い人は国にまかせっきりにせんと、積極的に

            お金の勉強せなあきまへんな!

             

            今は「インターネット」っちゅうもんがあり

            まっさかい、昔より勉強しやすいでっしゃろ?

             

            じーさんからのアドバイスだっせ!

             

            ほななー。

             

            バイならー。

            ほりまつ * 経済 * 10:12 * comments(0) * -

            おついたちなのに、ウッカリだよ!

            0

              どーもー

               

              一日の天気が良いのはいいことです

              @石川小松です。

               

              我が家の家訓で、

              「おついたちにお金を使うと一ヶ月出費が

              多くなる」

              というのがあります。

               

              なので、出来る限り、一日に買い物はしません。

               

              もちろん、食費なんかは別ですが、今日

              買わなくてもよいものは買わないように

              しています。

               

              で、お昼休みに頂き物のチーズケーキ(小さ目)

              を冷蔵庫で発見。

               

              せっかくお土産に、と頂いたものだったので

              おいしく頂こうと冷蔵庫に入れてあったのでした。

               

              よく冷えているし、食べごろだ!ということで

              いそいそと缶コーヒー(ブラック)を購入。

               

               

              自宅で、かしゅっとふたをねじって開けてから、

              気付きました…。

               

              「おついたちじゃねぇか!」

              「がびーん!ウッカリ買ってしまった!」

               

              おわた…わたくしの10月、おわた…。

               

              きっと、なにかにつけてお金が必要な一ヶ月に

              なってしまう!まずい。

               

              朝、目覚めと同時に「今日は買い物行かない。

              火曜市だけど、行かないで冷蔵庫のものを

              使ってごはんを作るんだ!」と思い、冷蔵庫の

              チェックまでしたのに。

               

              アホの子ですか?アホなの?バカなの?

              うううぅ、しくった、マジでウッカリ。

               

              でも、おいしい、メープルシロップが中に

              入ってて、香しくって、おいしい…。

               

              コーヒーとメッチャ合う!むしろこの

              アイスコーヒーとしか、合わない!

               

              満足…、満足してしまったぁ。

               

              ということで、おついたちなのにお金を

              使ってしまったわけですが、満足致しました。

               

              きっといい一ヶ月になるんだろうなぁと

              思っています。

               

              たまには、いいよね!なーんて。

               

              さて、今日はここまで。

               

              みなさま、たのしい一日を〜。

              ほりまつ * 知恵袋 * 17:21 * comments(0) * -

              グルタミンの効果がありました!

              0

                どーもー

                 

                暑さが戻ったではないか@石川小松です。

                 

                スポーツの秋です、各種スポーツの大会が

                あちこちで開催されております。

                 

                わたくしの仕事柄、サポートの方にまわる

                ことが多いですが、選手の機会もございます。

                 

                日曜日はサポート側と選手側の二つを

                掛け持ち致しました。

                 

                朝からは小松鉄人レースのサポートで

                レース前のストレッチやテーピングを。

                 

                その後、着替えてソフトボールのリーグ戦に

                参加しました。

                 

                前の日の夜にコメを炊き、おにぎりをこさえ

                ドリンク類の水をボトルに入れ、冷蔵庫へ。

                 

                試合前日はやること一杯です、笑。

                 

                そして、絶対にアルコールは飲まない事!

                これはとても大事です。

                 

                バテやすくなるし、なんせ熱中症になる

                確率が上がります。(ほりまつ調べ)

                 

                朝は4:30起床、長い一日の始まりです。

                 

                朝から雲行きが怪しく、結局鉄人レース

                スタート前に雨が降ってきました。

                 

                10時近くまでかなりの雨量、車のフロント

                ガラスに叩きつける雨で気持ちが沈む。

                 

                ソフトボールの試合は出来るのだろうか?

                グラウンドの状態はどうだろう?

                 

                もしも中止になったら、鉄人レースの方に

                戻ろうと思っていたくらいの雨でした。

                 

                けれど、予報通りお昼前から次第に雲が

                晴れ始め、カンカン照りに…。

                 

                ちょっと極端すぎる展開でしたが、無事

                試合が行われました。

                 

                ひと雨降ったグラウンドは蒸し暑く、体力を

                奪って行きます。

                 

                時々吹く風は心地よいのですが、止まった

                途端に汗が吹き出します。

                 

                用意した飲み物が足りなくならないか

                ハラハラしつつ、水分補給。

                 

                そんなこんなで二試合、怪我も無く終了

                しました。

                 

                久しぶりの試合は、結構身体に堪えました。

                慣れないポジションの守備でも疲れた感じ。

                 

                すぐさま自宅に戻り、洗濯したり、シャワー

                したり。

                 

                その後欠かしてはいけないのが…

                「サプリメントタイム」

                 

                そうです、使った身体に栄養を補給しなければ

                なりません。

                 

                ちょっと気を抜くと足が攣りそうになって

                いたので、疲労回復効果があるとのことで

                グルタミンを摂りました。

                 

                最近、筋トレの後にグルタミンを摂取し始めて

                いたのですが、効果のほどは不明でした。

                 

                グルタミン酸じゃないよ、グルタミン。

                アミノ酸の一つです。

                 

                多少、筋肉の張りが残らないのかな?程度。

                でも、今日はかなりの疲労感ですので、効果は

                分かりやすそう!

                 

                明日に期待!とばかりに早めに寝ました。

                 

                で、今朝を迎えたのですが…。

                「いい!身体が軽い!足も軽い!」

                 

                 

                いやぁ、これはマジで効果がありました!

                 

                試合の明くる日はだいたい、足中心の筋肉痛と

                肩の張りがあるのですが、今日ばかりは肩も

                ほとんど気にならず。

                 

                侮れません!準必須アミノ酸!

                 

                これは是非、飲み続けていこうと思いました。

                個人差はあるでしょうが、免疫機能も上がる

                らしいです。

                 

                もともとあまり風邪を引きませんが、疲労

                回復効果はありがたい!

                 

                ということで本日も摂取…、週末には校下

                運動会もあるので、体力回復はお早めにと

                いうことで。

                 

                あ、運動会は運営側ですので、出場はしません。

                 

                さて、今日はここまで。

                 

                みなさま、たのしい一日を〜。

                 

                ほりまつ * スポーツ * 20:03 * comments(0) * -

                好奇心ゆえの大失敗。

                0

                  どーもー

                   

                  雨が降ったよ夜のうちに@石川小松です。

                   

                  日中が暑かっただけに、昨日の夜の急な雨に

                  驚きました。

                   

                  またまたネットからの記事ですが〜。

                   

                  Twitterで、おもちゃで遊んでいた男の子が

                  おもちゃの破壊力を調べようとしていました。

                   

                  大事なところに、バネで飛び出すタイプの

                  GUNを向け、引き金を引きました。

                   

                  案の定、彼は大事なところを押さえて

                  泣くはめになりました、合掌。

                   

                  子供の頃、あるあるですね。

                   

                  かくいうわたくしも同じようなことが数回。

                   

                  小学校1年生の時、体がイマイチ弱めで

                  好き嫌いが多いわたくしを心配したママンが

                  毎日野菜ジュースを作ってくれていました。

                   

                  にんじんがたくさん入ったりんごのジュース

                  です。

                   

                  ミキサーで作るとドロドロして飲まないので

                  ナント、ジューサーで作ってくれていました。

                   

                  食物繊維、全撤去、おいしいジュースのみの

                  勿体ないオバケがでそうな過保護ぶり。

                   

                  そこまでしてもらっても、イヤイヤ飲んで

                  いました。

                   

                  ばちが当たるよ、ほんとにね。

                   

                  そんな有難みが無いのだからばちが当たるのに

                  そんなに時間は要しませんでした。

                   

                  飲むのがイヤで、なかなか飲まずにコップで

                  遊び始めるわけです。

                   

                  当時のわたくしは結構実験好きで、電話が

                  どうして番号を読み取っているのか?など

                  知りたいことが多めの子供でした。

                   

                  好奇心が垣間見れる過去記事はコチラ

                   

                  ジュースが入ったコップは重いのに、口に当てて

                  中の空気を吸うと、口にくっついて離れない。

                   

                  おお!コップが持ち上がる!不思議、ふしぎ!

                  もう一回、もっともっと吸ってみよう!

                   

                  子供ですので、永遠に、ジュースも飲まずに

                  ずっとやるわけです…。

                   

                  勘のいい方はもう、お気づきでしょう?

                  えぇ、そうです、唇の周りが内出血状態になり

                  泥棒のような顔になりました…ざんねん。

                   

                  鏡を見たわたくしは、めったなことでは

                  泣かないくせに、この時ばかりは自分の

                  愚かさに呆れ果てて、涙します。

                   

                  「もう、学校にいけない!泥棒になって

                  しまった!」

                   

                  「完全にデン助!デン助というあだ名がついて

                  しまう!」

                   

                   

                  もう、コメディアンとしてしか生きていけない。

                   

                  そう思って学校へ行くどころか、外へも

                  出られないと泣きました。

                   

                  ママンは気の毒そうな顔で、明日になったら

                  もう少しマシになるよ、大丈夫…、と。

                   

                  絶望の淵のわたくしは、なぜおとなしく

                  ジュースを飲まなかったのだろうとか、

                   

                  なぜ、手を使わず持ち上げようと実験して

                  しまったのだろうと自分を責めました。

                   

                  ダサい、あまりにもダサすぎる失敗。

                   

                  子供は目を離すとロクなことをしません。

                  痛い目を見るのが本人か、親御さん。

                   

                  特に静かな時がヤバイ。わたくしは赤子

                  レベルの時も、無言で何かをしている時は

                  だいたい悪さ、という子供だったそうです。

                   

                  今回ばかりは我が身に降りかかる不幸。

                  あぁ無常、そして夜は明け、少しマシになった

                  泥棒顔で学校へ行きました。

                   

                  少しでも見えないようにと、ママンが

                  ファンデーションを軽くつけてくれました。

                   

                  わたくしの初化粧はデン助隠し。

                   

                  なんともダサい子供の頃の失敗。

                  もう一つはあまりにも痛くてグロいので

                  ここには書けません。

                   

                  聞きたい方は個別にご相談ください、

                  あしからず。

                   

                  さて、今日はここまで。

                   

                  みなさま、たのしい一日を〜。

                  ほりまつ * 知恵袋 * 12:36 * comments(0) * -

                  自動車保険を見直そう

                  0

                    どーもー

                     

                    秋晴れってこういうのね@石川小松です。

                     

                    朝から郵便物をちょっと遠くのポストに

                    入れに行って、まったり空を眺める。

                     

                    これは、秋ならではの楽しみですね。

                     

                    駅前の噴水のベンチに座るサラリーマンらしき

                    人って、なにしてるんだろう?

                     

                    仕事辞めちゃったって家族に言いだせ

                    なくって、とりあえず通勤してきちゃった

                    人かしら?

                     

                    んなわけないか、笑。

                     

                    基本、自宅警備員なわたくしは、日中ほとんど

                    出掛けることがありません。

                     

                    出掛けたとしても自転車で近所のスーパー

                    行ったり、せーぜー自動車で体育館かな。

                     

                    一年の走行距離も大したことなく、自動車を

                    所有しています。

                     

                    そんな人でも自動車保険て必要です。

                    出来れば安いほうが良い。

                     

                    そう思って一念発起、自動車保険の費用を

                    見直すことに決めました。

                     

                    一年でいくらかかってて、保障条件をなるべく

                    保ったままで、比較したいと思います。

                     

                    もちろん、ネット保険も対象に入っています。

                     

                    意外と今の保険が安かったりして、笑。

                     

                    年齢的にも今が事故率が低いハズなので、

                    自分に見合ったよい保険が見つかると

                    良いなと思います。

                     

                    みなさまはどうですか?

                    自分が生活しているだけで必要な費用の把握

                    してますか?

                     

                     

                    一回計算してみると面白いですよ、意外と

                    多かったり少なかったり。

                     

                    寝ているだけでもお金が必要ですもんね、

                    わたくしなんか。

                     

                    うちのママン(老婆)が若い頃よく言って

                    ました。

                     

                    「飲まず食わずで寝とっても借金の支払いあるわ!

                    どうしたらいいんや?!」

                     

                    子供の頃は、大人になったらそんな風になる

                    のか、恐ろしや…と思っていましたが。

                     

                    普通に、そういう風になっていました…。

                    こういうことかと思いながら。

                     

                    生きるって、お金が要ることよね…、しみじみ。

                     

                    入ってくるお金には限界が見えていますが、

                    出ていくお金はなんとか出来そう。

                     

                    そう思っています。

                     

                    時間を見つけて自動車保険比較スタートです。

                     

                    秋の夜長、ですものね…。うふふ。

                     

                    さて、今日はここまで。

                     

                    みなさま、たのしい一日を〜。

                    ほりまつ * 経済 * 12:33 * comments(0) * -

                    抗うつ薬で肥満になる?!

                    0

                      どーもー

                       

                      朝ごはんはゆでたまご@石川小松です。

                       

                      いやいやびっくりしましたよ。

                      Twitterぼんやり見てたら、ねぇ…。

                       

                      抗うつ薬って種類によっては、肥満に

                      なるっていうじゃない?

                       

                      本当に、びっくりだ。

                       

                      確かにね、体重増加しにくい種類の抗うつ薬も

                      あるらしいんですがね。

                       

                      副作用で体重増加って、せつないねぇ…。

                       

                      出来れば健康的に治してコントロールして

                      いきたいところだけれど、そういう副作用が

                      あるとは。

                       

                      お薬で改善して活動的になればいいん

                      でしょうがね。

                       

                      お薬飲みながらでも食事に気を付けたり

                      しないといけないんでしょうね…。

                       

                      考えることがいっぱいだ、大変だろうな。

                      ただでさえ治療に心を費やすのに、ね。

                       

                      アメリカでは肥満の人は自己管理が出来ない

                      人という評価をされるらしいですね。

                       

                      でも、お薬の副作用で体重が増えている人も

                      いたとしたら、そりゃ尚更イヤになるわ。

                       

                      困ったことですね、副作用か…。

                       

                      毎度おなじみわたくしの副鼻腔炎の治療に

                      抗生剤を使うんですが、決まってオナカが

                      壊れます。

                       

                      仕事もままならないくらいになることも

                      ありますね。

                       

                      でも、副鼻腔炎が治まればそのお薬は

                      飲まなくてもよいので、終わりが見えます。

                       

                      しかも短期間です、3日くらい?長くても

                      1週間てとこです。

                       

                       

                      だけど、常に飲まなくちゃいけない薬だと

                      したら…。

                       

                      考えるだけで、おそろしい。

                       

                      なんとか上手に治す手立てはないものか。

                       

                      副作用がない薬なんてないよとよく聞きます。

                      お薬の注意事項を読むと怖くなります。

                       

                      だけど治すためにはしょうがない、出来れば

                      すぐに治して止めたいと思いますね。

                       

                      そうもいかないことも多いですけど。

                       

                      今のところわたくしは常飲してるお薬は

                      無いのですが、今後は何が起こるか

                      分かりません。

                       

                      自分の身体と上手に付き合う方法を

                      考えながら生活していきたいと思います。

                       

                      どうしても飲まなきゃいけないお薬が

                      出来たとしても、なるべく副作用に

                      惑わされないように。

                       

                      抗うつ薬の副作用で体重増加に悩んでいる人も

                      いるかと思います。

                       

                      正しい食事療法や食生活の改善で少しでも

                      コントロールしやすくなるといいですね。

                       

                      さて、今日はここまで。

                       

                      みなさま、たのしい一日を〜。

                      ほりまつ * 知恵袋 * 07:50 * comments(0) * -
                      このページの先頭へ