プリオールのCMを聞いてて「思い出すぅ!」

0

    どーもー

     

    雨前の蒸し暑さ@石川小松です。

     

    テレビはあんまり見ない派、ども!

    ほりまつです。

     

    あんなにテレビっ子だったのにね!

     

    この間、テレビがついていて、あるCMが

    聞こえてきました。

     

    「プリオール」はオトナの七難を隠して

    くれるそうな。

     

    眉毛がどうのこうのって、言ってました。

     

     

    その、ナレーションがお耳に残る、声色。

     

    こ、この声はひょっとして!

    「岩下尚史氏?」

     

    物腰の柔らかい女性口調、独特の声色、

    違いない…。

     

    この人をタモリ倶楽部などで見るたびに

    今は亡き「やっちゃん」を思い出します。

     

    わたくしにとってはおとろしいおっちゃん

    (叔父)でした。

     

    わたくしの教育の「礼儀」「芸能」「芸術」

    「娯楽」部門担当。

     

    幼い頃から人前での振る舞いや、芸事の

    嗜み方、美術館などにも連れて行って

    くれました。

     

    男親のいないわたくしにとって、母親から

    学ぶ事以外の部分の担当ですね。

     

    生活していく全般は身近にいる母親が

    教えてくれます。

     

    母親が担当するのは生活密着ですね。

     

    叔父は余暇の部分(どちらかというと趣味

    嗜好)つまりは、生活を豊かに過ごす術の

    ような部門担当です。

     

    生きていくということに特化すれば、

    あまり必要のない事ですが、豊かな生活を

    するのには必要といえましょうか。

     

    テーブルマナーも早いうちから身につけ

    させてもらえました。

     

    割とお父さんはそういうことを教える担当

    なのかな?と思います。

     

    もう一人の叔父は「賭け事」「博打」

    担当でした、笑。

     

    保育園児の頃からゲームセンターに足を運び

    コインゲームに没頭する…。

     

    普通の親なら顔をしかめるようなことですが

    叔父は「姪っ子」ですので、お構いなし。

     

    母親はたいそう心配していた…と後になって

    聞きました。ごめんよ、ミツ。

     

    でも賭け事に没頭していたのは、ほんの数年。

    小学校1,2年生の頃に、突然自ら足を洗いました。

     

    なんとなくですが、ゲームセンターに行く時に

    ママンにお金を貰うのですが、

     

    ママンが悲しげな表情で、渡すのが嫌そうな

    感じだったなと記憶しております。

     

    そういうこともアリで、足を洗ったのでしょう。

    幼きわたくし、一応グッジョブ。

     

    プリオールのCM一本でぶろぐ書けて

    しまいました、笑。

     

    そんなこんなで七難隠すのは、わたくしの方。

    資生堂様ありがとう。

     

    さて、今日はここまで。

     

    みなさま、たのしい一日を〜。

    ほりまつ * 日常 * 08:27 * comments(0) * -

    今日は身体メンテナンス教室最終日

    0

      どーもー

       

      散髪行く時間がない@石川小松です。

       

      気付けば月末、そりゃ髪も伸びますわ!

      早く切りに行きたいっす。

       

      そうこうしているうちに4月から始まった

      「身体メンテナンス教室」も今日で最終日。

       

       

      最後のレッスンになりますね。

      今日は何名ご参加いただけるのでしょうか?

       

      会場の芦城センターも9月いっぱいで一旦

      休館し、改装工事に入ります。

       

      ブリービクスレッスンもその間はどこか

      他の会場にしばしお引越しですね。

       

      昨日の夜、さて最後の身体メンテナンス

      教室の話題は何にしようと考えておりました。

       

      伝えたいことは山ほどあれど、みなさまの

      お役に少しでも立つような話題提供。

       

      いやはや、難しいものです。

      十人十色、千差万別、うまいこと言ったもんだ。

       

      人が置かれている状況やこれまでの背景で

      得やすい情報とそうでないものが分かれると

      思っています。

       

      叩き方で響く太鼓と響かない太鼓みたいな

      感じですね。

       

      いろいろな情報が流布している現代、自分の

      耳に優しい情報だけを人は選択して、得ます。

       

      どんなに大きな網を持ってして、獲物を得ても

      網の穴から抜けてしまう獲物もあります。

       

      情報の取捨選択、フィルターは個人のもの

      といったところでしょうか。

       

      とても有用な情報だとしても、フィルターから

      抜け落ちることだってある、ということ。

       

      伝える側は、いかにしてフィルターに

      引っかかってもらえるか?を考えて伝え方を

      変化させる努力が必要です。

       

      その情報がいいものだ!と思えば思うほど、

      その努力は重要になってきます。

       

      言い方を変える、例え話を言う、興味を

      持ってもらえるような、話しへの入り方。

       

      まだまだこれに関しては修行中。

       

      みなさまのレッスンでわたくしも成長して

      います。

       

      さて、今日はここまで。

       

      みなさま、たのしい一日を〜。

      ほりまつ * ブリービクスレッスン * 08:08 * comments(0) * -

      穴の先はどこなんじゃろう?

      0

        どーもー

         

        @石川小松です。

         

        最近は、ぶろぐアップ朝縛りからなぜか

        いつでも更新になりました。

         

        朝あげたから!といって読者数に変化が

        無いようですゆえ、笑。

         

        ということで、今日もいってみよ!

         

        ある方とお話をしておりまして、いろいろと

        思い出しておりました。

         

        ちいさき頃、穴を無心で掘っていたことを!

         

        みなさまも覚えがありませんか?

         

         

        庭や砂場、あらゆるところを掘り起こして

        怒られたことが。

         

        保育所時代はフジ棚の下にある「砂場」や

        自宅の庭の地面をやたらと掘っていました。

         

        クワガタの幼虫やミミズがひょっこり

        出てくることもありました。

         

        第一保育所の砂場はレンガで囲ってあり、

        なぜかその四隅を集中的に掘りまくりました。

         

        基礎が見えてくると誇らしげに先生に報告し

        怒られるという、ルーティンワーク。

         

        止めなさいと言われて、一応止めますが、

        明日はあの基礎がどこまで続いているのかを

        確かめよう!と心に誓う。

         

        ドはまりしたわたくしは、とにかく深く、

        深く掘り進めていき、どこかの世界に繋がって

        いる妄想をしていました。

         

        縦穴が完成すると隣の家に繋がらないものか?

        と思い、横穴にしますが、当然崩れます。

         

        いきなり穴の底が崩落し、別の世界に

        行けるんじゃなかろうか?などとも思って

        いました。

         

        さかさまの同じ世界、そこにいるのは

        「こくいつまりほ」ちゃん

         

        おかあさんはもちろん

        「ツミつまりほ」さんのハズ。

         

        世界の裏側に到達できるかも?とも思って

        いました。

         

        のちに、マグマやべぇ、マントルやべぇって

        ことに気付きます。

         

        いつのころからか、人はいろんなことに

        対して鈍感になっていきます。

         

        いろんな知識が入って来るからでしょうか?

         

        大人になって、ブラジル行く!って言って

        穴を掘り始める人はいない。

         

        いや、いたらしゃべってみたい、一度連絡

        ください。

         

        あの、子供の頃の妄想や想像が今でも

        たくましく心の中にあってくれたらと思います。

         

        毎日が楽しく、刺激的だったと思いませんか?

         

        まだまだ世の中には知らない事ばかり、

        分かったような風の大人にはなりとうないな

        と思いました。

         

        今日も今日とて、また知らないことや想像で

        楽しめる毎日、送っていきましょう!

         

        さて、今日はここまで。

         

        みなさま、たのしい一日を〜。

        知らない事つながりで検索したら、出た。

        マツコの知らない世界で紹介された旅行用

        スーツケースらしいっす。

        色、かわいいっすな!

        ほりまつ * 日常 * 13:33 * comments(0) * -

        ブリービクスレッスン2019/06/22

        0

          どーもー

           

          梅雨の晴れ間@石川小松です。

           

          6月22日、少々蒸し暑い日でした。

          いつものようにレッスンは行われました。

           

          なぜか、参加の方が少なめでしたので

          (梅雨の中休み?)おさらいやポイントを

          抑えつつ、行っていきました。

           

          参加のみなさま方はご存知でしょうが、

          意識をちょっと変えることでエクササイズが

          楽に行えるようになったりしますよね?

           

           

          長い腕や長い脚も意識次第で軽く動かす

          ことが出来ます。

           

          普段は重いと思う動作は、少しでも楽に安全に

          行えるようにやりたいものです。

           

          もちろん、しんどいトレーニングじゃなきゃ

          やった気がしない!という方もいらっしゃる

          かと思います。

           

          翌日の筋肉の張りが、昨日の努力の証だ〜

          みたいな。

           

          ブリービクスレッスンではそのような

          ことはしません。

           

          出来ないことを無理やりすることや、無理な

          体勢での運動はしないでおきましょう!と

          いうことです。

           

          ただ、以前より動きが軽いとか、レッスンの

          序盤よりも動きが楽になった、という変化を

          目指していきます。

           

          同じスクワットでも楽に行え、効果がある

          これがモットー。

           

          興味がある方は一度体験、見学もたまわって

          おりますよ〜。

           

          日曜日は晴れていたので、ソフトボールの

          交流戦がありまして、筋肉痛でバッキバキの

          月曜日の朝。

           

          今週もはりきってまいりましょー!

           

          さて、今日はここまで。

           

          みなさま、たのしい一日を〜。

          筋トレの時、手が痛くて心が萎える。

          マメが出来たら困るものね。

          ほりまつ * ブリービクスレッスン * 12:17 * comments(0) * -

          クレジットカードを楽天に変えたら、知らぬ間にポイントが!

          0

            どーもー

             

            晴れた、ソフトボール試合です@石川小松です。

             

            今年に入ってからクレジットカードの見直しを

            しまして、使ってみた感想です。

             

            過去記事

            クレジットカードの見直し

            クレジットカードの見直し途中経過

             

            ま、結果「いい!」ということです。

             

            もうね、知らぬ間にポイントが増えているん

            ですよ。

             

            公共料金などの支払いも以前のカードから

            移行しまして、なにやらダイヤモンドランク?

            とやらにもなりました。

             

            これはおそらくママンの税金をカード払いに

            したのが大きいようですが。

             

            楽天カード、楽天銀行、楽天モバイルという

            風に楽天世界にどっぷり浸かれば、また

            貯まりやすくなるらしい…。

             

            オマケにポイントがそのまま楽天証券で

            運用に使えるらしい…。

             

            金融庁が言ってた(のちに撤回)アノことを

            考えるとポイントで運用は、悪くない、

            かもしれない。

             

            スマホのアプリを使えば、カードを持ち歩く

            必要も、ない…。

             

            なんとまぁ、便利ですね。

            スマホ落としたら、おぉおそろしや、ブルル。

             

            kindle、kindle言うてたわたくしも、Koboに

            なっちゃうのかしら?笑。

             

            楽天様の思うツボ、うまいこと出来てますね。

            三木谷さん、すっげー。

             

            UQモバイルで今は快適、料金も安くついてます。

             

            5Gが石川に来たら、それか楽天モバイルが

            独自アンテナ採用でスピードが上がれば、再検討

            ですね。

             

            安いのは分かってるケド、面倒だとかいう理由で

            なかなか変更出来ない方もいますよね。

             

            一ヶ月自分に掛かっている費用を見直すのも

            結構な節約になるので、ここはひとつ我慢して

            調べてみるのも良いかもしれないですよぅ。

             

            ということで、クレジットカード見直して

            良かった!というお話でした。

             

            さて、今日はここまで。

             

            みなさま、たのしい一日を〜。

            日焼け止めクリーム、大事ですね。

            白浮きしない日焼け止めはいいですね。

            ほりまつ * 知恵袋 * 07:29 * comments(0) * -

            マイプロテイン(モカ味)を飲んでみた!

            0

              どーもー

               

              雨がやまない、明日は晴れて!@石川小松です。

               

              この間買ったプロテインが到着しました!

              早速、筋トレや運動後に飲んでみました。

               

              あ、あまい、あまいわ!モカ味ってこんな

              感じなの?

               

              わたくしね、甘いものがもともと苦手なの

              です…。

               

              世のプロテインはほぼ感想が「甘い…。」で

              終結します。

               

              けれど、プロテイン特有のモッテリとした

              ノドにへばりつくあの感じがなく、さらっと

              した飲みごたえ。

               

              水を多めにすれば、なんなくいけそうな

              感じでした。

               

              最初は1スクープ(付属のスプーンで)150〜

              200㎖の水か牛乳で溶かして飲む、と説明が

              あったので、200㎖のお水で溶かして飲みました。

               

              さらさらののど越しですが、甘さに耐え切れず

              お水を追加し、飲み干しました。

               

              心配していた、おなかこわす案件も起こらず、

              どうやら1kg飲み終われそうです。

               

               

              あくる日、お水多めで作ってみたら、これまた

              おいしい感じになりましたので、今後は

              お水多めのレシピでいこうと思います。

               

              基本、運動後や運動中にしか飲まない予定

              ですが、小腹が空いたときに飲むのも

              いいかも。

               

              このメーカー、お味がナント40種類あるそうで

              選り取り、見取り。

               

              難なく、美味しく飲めるプロテイン探しの

              旅は始まったばかり。

               

              頑張って探しますぞいぞい。

               

              さて、今日はここまで。

               

              みなさま、たのしい一日を〜。

               

              こちらがわたくしの買ったプロテインのサイトざます 

              ほりまつ * 筋肉 * 08:01 * comments(0) * -

              オリジナルTシャツをつくりました。

              0

                どーもー

                 

                週末試合なのに雨かよ@石川小松です。

                 

                ファッションには無頓着ですが、みんなが

                着てそうなものはあまり好きではない、

                ども、癖のあるコーディネーターです。

                 

                この間地元のイベント

                「Tシャツと眼鏡で始まる夏」

                に行ってまいりました。

                 

                そこでTシャツを1枚購入しました。

                 

                風人雷神のTシャツも欲しかったのですが

                サイズが無くて、メーカーに問い合わせて

                もらってます。

                 

                Tシャツの柄は

                「湯浴みねこ」微妙な等身のねこがお風呂に

                入っている絵柄です。

                 

                擬人化されているので、妙に色っぽい。

                 

                桶をもって歩いているねこや、お湯を体に

                かけているねこ。

                 

                着物を着たねこもいます。

                ねこらしく、体のラインも柔らかい。

                 

                なんとも風情のある柄です。

                でも、買うには勇気が必要らしい、笑。

                 

                こういったちょっと変わった柄やデザインの

                洋服が好みです。

                 

                 

                しまいには自分で作ってみたりもします、笑。

                 

                でも大衆には理解されにくい絵なので、

                販売には向きませんね〜。

                 

                ブリービクスのレッスン用に作ったTシャツが

                思いの外、着心地がよくお色のバリエーションも

                多かったのでデザイン違いを夏用に作りました。

                 

                届くのは来週です、今回の色はミックスピンク

                どうだろ?似合うかしら。

                 

                世界に一枚だけのTシャツっていいですよね。

                大事に着なくちゃ。

                 

                さて、今日はここまで。

                 

                みなさま、たのしい一日を〜。

                ぽっちゃり代表ってアタシのことかい?
                ほりまつ * 日常 * 07:57 * comments(0) * -

                そういう考え方もあったのか?!

                0

                  どーもー

                   

                  筋トレするとよく寝れる@石川小松です。

                   

                  またまたミツ(ママンそして老婆)の話です。

                   

                  先日、小松市役所の方が来られて、介護認定の

                  審査がありました。

                   

                  まだ入院中ですので、うちのママンに関して

                  院内でいろんなことを聴取されました。

                   

                  ママンのいろいろなテストもありました。

                   

                  記憶や、動作のテスト、本人はテストされて

                  いる…という気持ちだったようで、割と

                  頑張っていたように思います。

                   

                  ま、結果の方は「あらら」でしたが。

                   

                  普通なら悲観的な状況ですが、こちとら

                  今始まった話でなし、ということで飄々と

                  受け入れておりました。

                   

                  患者さんもわたくしのママンを知っている方も

                  いまして、心配して下さいます。

                   

                  で、そのことについてある方とお話をして

                  いましたら…言われました。

                   

                   

                  ついつい、親に対して怒り口調で物を言って

                  しまいがちなのに、せんせ、言わんよね。

                   

                  じょんな(変な)こと言ってても、笑って

                  もさやー(困ったね〜)って言うている

                  だけだし。

                   

                  「せんせ、おかあさんのこと面白がっている

                  よね?」と。

                   

                  お…、そうかもしれない、ちょっと距離を

                  おいて親を眺めて、あらら、そうですか…って

                  思っている節がありますわ。

                   

                  気付かなかった、確かにママンの言動を

                  いつの頃からかエンターテインメントと

                  して扱っているかもしれない。

                   

                  そして、以前開業したてだった頃、ある

                  患者さんに言われたことをぼんやり

                  思い出しました。

                   

                  「待合室におかあさん居て、なんか喋って

                  きても先生なんも言わんのやね」

                   

                  「わたしやったら、家帰って、とか言って

                  しまうわ…」と。

                   

                  「だって仕事場やろ?患者さんのこと考えて

                  それでおかあさんもいろいろ言ってきて

                  先生、注意せんの?」と。

                   

                  それを聞いた時、わたくしは

                  ひょっとしたら、患者さんに迷惑がかかって

                  しまっていたのかな?と思いました。

                   

                  待合室で空気読めない発言があったとき

                  やんわり、注意しないといけなかったの

                  かもしれないな、と。

                   

                  患者さんが嫌な思いをするのは、困る。

                  けれど、ママンが待合室に座っているのは

                  自由だし…。

                   

                  揺れる思い…、どうすれば?

                   

                  結論…、混んできたら帰ってもらうように

                  しんなり言おう、でした。

                   

                  だけど、なるべく気を悪くしないように、

                  けれど受け入れてもらえるように。

                   

                  だけど、そんなにうまく伝えることが出来て

                  いたのかどうか、ママンにしか分かりません。

                   

                  これまた、しょーがない。

                   

                  そして今更聞いたとしても、覚えていない

                  ことでしょう。

                   

                  今日も病院に行って来ましたが、今日一日

                  一日の刹那的な感じであることは確か。

                   

                  明日になれば、いや、しばらく時が経てば

                  忘れてしまうような状態です。

                   

                  だけど、その瞬間にもあまり気持ちが沈まぬ

                  程度のユーモアと笑いがあればいいかと

                  思っています。

                   

                  ママン(母親)との会話は、いつもエンター

                  テインメント、お笑い感覚です。

                   

                  面白ければ笑うし、変な感じになったら

                  これまた笑いに変えていこうと思って

                  います。

                   

                  別れ際には「では気を付けて、お互いに」

                  「さいなら」といって別れます。

                   

                  我が家ではよく「さいなら」と言いますが、

                  人によってはこの言葉、冷たく感じるそうです。

                   

                  語源は「左様ならば」

                  別れ際に「じゃ、そういうことで…」を

                  意味します。

                   

                  いつも我が家は「じゃ、そゆことで…」と

                  言っているだけです、笑。

                   

                  さて、今日はここまで。

                   

                  みなさま、たのしい一日を〜。

                  ほりまつ * 知恵袋 * 08:05 * comments(0) * -

                  プロテインは海を越えて

                  0

                    どーもー

                     

                    蒸し暑い@石川小松です。

                     

                    筋トレをしまくってマッチョマッチョの

                    方に教えてもらった「プロテイン」

                     

                    まだかまだかと首を長くして待つこと数日、

                    もうすぐお手元に!

                     

                    6月11日にネット注文しました。

                    注文品は、プロテイン1kgのみです。

                     

                    お味や飲みやすさが不明なので、大容量の

                    ものは、今回避けました。

                     

                    初回注文の方にシェイカーがプレゼント

                    されるそう。

                     

                    6月12日に商品が発送された旨のメール。

                    見てみると…

                    発送された商品 シェイカー1個

                     

                    えええぇぇ!プ、プロテインは?

                    どゆことー?

                     

                    メールを見ると、

                    なお、ご注文した商品の表示がない場合は、

                    入荷待ちの状況です。  とな。

                     

                    あらら、別々かい?シェイカーだけ来たって

                    意味ないじゃーん。( ゚Д゚)

                     

                    なんならシャーカー家にあるし!プロテイン

                    と同梱でええやーん。

                     

                    仕方ないので、気を取り直して見てみると

                    到着予定日は6月21日から26日とのこと。

                     

                    お、遅いなwww。しかもシェイカーだけかよ。

                     

                    海外だししゃーねー、と思いつつ待つことに

                    しました。

                     

                     

                    数日経過…( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)

                     

                    6月18日午前3時6分にメール、が。

                     

                    TRAKPACKさんという運送会社からです。

                    追跡番号とサイトのURLが張られてました。

                     

                    あんたさんの荷物は運ばれているよ、もし

                    今どこにあるか知りたかったら追跡番号で

                    追跡してね。

                     

                    サイトのURLはこれだよ。

                    頑張って運んでいるから、待っててね。

                     

                    何かあったらカスタマーサポートに

                    連絡してちょんまげ。的なことが英語で

                    書いてありました。

                     

                    いそいそとURLをクリックして追跡番号を

                    コピペ。

                     

                    バジルドンっちゅう、イギリスの地域の

                    センターに入ったのが6月13日。

                     

                    6月14日にロンドンを経由して、16日に

                    成田空港に入ったとのこと。

                     

                    お荷物の重さは1.396kg!!!

                    シェイカーだけじゃなーい!絶対プロテイン

                    入ってるはず!よしゃ。

                     

                    もうすぐお手元に届くのだろうなぁ、

                    楽しみですね!

                     

                    イヤイヤ、

                    そういうことが書きたかったんじゃないの。

                     

                    これ、さらっと言うてますけど、以前は

                    考えられなかったですよ?

                     

                    まさかね、イギリスからネットで注文が

                    こんなに簡単にね、出来るなんて。

                     

                    最近の時の流れというか、進歩は昔の20年

                    くらいが2〜3年なんじゃないかって思うのです。

                     

                    いや、1〜2年かもなぁ。

                     

                    とにかく、毎年いろんなことが可能になって

                    出来ないことが減っていって。

                     

                    明日はなにがあるのかな?来年はどうかな?

                    なにが始まっているんだろうと、楽しみで

                    仕方がないです、笑。

                     

                    メモっておかないと、違いが分からなくなる

                    くらいのスピード感。

                     

                    マジで記録を残しておこうかと思いますよ。

                     

                    今回の一件で「バジルドン」というイギリスの

                    地域を知ったので、英会話でUK出身の先生に

                    話してみようかと思っています。

                     

                    「バジル丼」というメニューもあるらしく、

                    検索で引っかかってきました、笑。

                     

                    鶏肉とアボカド使えば、美味そうですね。

                     

                    今度作ってみよっかな?「バジル丼」

                     

                    さて、今日はここまで。

                     

                    みなさま、たのしい一日を〜。

                     

                    コーヒー好きはモカ味がいいかしら?

                    ほりまつ * 筋肉 * 08:02 * comments(0) * -

                    ブリービクス大学のお手伝いに行って来ました!

                    0

                      どーもー

                       

                      梅雨の合間の晴れ模様@石川小松です。

                       

                      昨日はひっさしぶりにぶろぐを更新

                      しませんでした。

                       

                      特に事故的なことがあったわけでは

                      ありません。でーじょぶです。

                       

                      ま、忙しいかったってことでご勘弁を。

                      今日は更新していきマッスル!

                       

                      さて筋トレ開始はしたけれど、注文した

                      プロテインがまだ届きません…。

                       

                      肉とゆで卵にも限界がありますよってに。

                       

                      昨日教えてもらった「イズモ」とかいう

                      メーカー試してみようかしら?

                       

                      大荒れの日曜日、金沢で開講中の

                      「ブリービクス大学」にスタッフとして

                      お手伝いにいってきました。

                       

                      今回の受講生は2名とのことでしたので、

                      さぞやアットホームな雰囲気なのだろうなぁ

                      と推測。

                       

                      いずれトレーナー仲間となる方達に会う

                      のも楽しそう。

                       

                      受講したのも一昨年のことですので、さらに

                      なにか学びになるかと思いました。

                       

                       

                      強風の中、高速でぶーんと一直線。

                       

                      昔は時間はあるけど、金がない…と思って

                      いたので、下道一直線でした。

                       

                      でも、時間はお金に匹敵するという概念が

                      芽生えてからは、高速道路を使うことも

                      多くなってきました。

                       

                      それはさておき。

                       

                      わたくしの都合で午後5時までいられない

                      旨を先生に伝えると、今日は午前中に

                      実技をしましょう!とのこと。

                       

                      臨機応変、ありがたや。

                       

                      実技でお役に立つつもりでやってきましたので

                      そこは是非ともよろしくお願いいたします。

                       

                      自己紹介などもしまして、早速講義であります。

                       

                      少人数ですので、やはりアットホームな

                      感じ。悪く無いですね。

                       

                      すぐに質問が出来る雰囲気って大事です。

                       

                      トレーナーは数々いれど、誘導の仕方や物言いは

                      人それぞれ。

                       

                      これが正解!ピンポン!ということはありません。

                       

                      けれど、受講生の立場では決められた言葉で

                      伝えるほうが楽なんですね。

                       

                      セリフ丸暗記的な、けれど、レッスンを実際に

                      やっていると分かるんです。

                       

                      一つの言い方、指導の仕方がベストではない!と。

                       

                      レッスンは常にライブ、そのときの雰囲気や

                      動作のチェックをしつつ、言い方を変えたり

                      NGの説明をしたりすることで、よりよい

                      レッスンになることだって多々あります。

                       

                      受講生にとっては混乱を招くこともあろうかと

                      思いますが、後々「あぁそういうことだったのか」

                      と理解して頂けることと思います。

                       

                      結論、ブリービクス大学のお手伝いに行って

                      「非常によかった!」です。

                       

                      確認も出来たし、自分のオリジナル性もルール

                      を逸脱していないと確認出来ましたし。

                       

                      やってみないと、いってみないと分からない

                      知っているのとは大違いを実感しました。

                       

                      これからも初心にかえって頑張れるように

                      自己俯瞰、興味のあることはトコトン追及を

                      目指してやっていきマッスル。

                       

                      さて、今日はここまで。

                       

                      みなさま、たのしい一日を〜。

                      ほりまつ * ブリービクスレッスン * 09:19 * comments(0) * -
                      このページの先頭へ