<< 高齢者の重症脱水症状について | main | 無敵の人、怖すぎ問題 >>

せんべろという名の飲み方

0

    どーもー

     

    晴れの爽やかな朝@石川小松です。

     

    昨日の重度脱水症、こわいよねからの

    ゆる〜い話題。

     

    このぶろぐ、まるでジェットコースターです。

     

    さてさて、この間ある人に「せんべろ」って

    知ってますぅ?なーんて話してまして。

     

    「え〜、それなに〜?」なーんていう

    ナイスなリアクションを頂きまして、揚々と

    話しておりました。

     

    読んで、名の通り「千円でべろべろ」な

    お店でお酒とおつまみを食べることです。

     

     

    完全に千円ではなく、千円あたりでも

    こう呼びます。

     

    東京都内や大阪にせんべろ出来るお店が

    多くあるようです。

     

    とにかくドリンクもおつまみも安く、

    千円で3杯くらい飲めて、おつまみ2種が

    食べられるお店もあります。

     

    立ち飲み屋さんであったり、2階が店舗

    (家賃が1階より安い)だったりします。

     

    そんなせんべろツアーに以前行ってきたの

    ですが、非常に楽しかったです。

     

    一店舗で一杯だけ飲んでおつまみも1種類か

    2種類。そしてまた違うお店へ…。

     

    途中でウーロン茶などのチェイサーをはさみ

    つつ、いろいろなお店の雰囲気とおつまみを

    楽しみます。

     

    そんな千円でべろべろなお店を紹介する、

    ブログを運営している人もいて、その

    情報が非常に役に立ちます。

     

    また、youtubeで破格のお店で飲んだり、

    食べたりする動画を配信しているyoutuber

    もいます。

     

    仕事が安い居酒屋めぐりというのも、すごい

    ですが、少々体が心配、笑。

     

    サラリーマンの年収が下がっているという

    ことも、こういうコンテンツが流行る要因かも

    しれませんね。

     

    あ、ちなみに石川から出かけていくと、飲み代

    よりも旅費がすごいことになりますので、

    ご注意を〜、笑。

     

    昔、小松に吉野家が無かった時に、高速

    乗って吉野家の牛丼を食べに行くみたいな、

    もん?←高いんか安いんかわからない、笑。

     

    安いパック旅行なんかで、一晩だけでもこういう

    楽しみ方もありますよ!ということで。

     

    何かのついでに、もし思い出したら

    是非どーぞ。

     

    さて、今日はここまで。

     

    みなさま、たのしい一日を〜。

    ほりまつ * * 08:14 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ