<< ブリービクス大勉強会2019年6月 | main | サバ缶とラム肉のカレーを作りましたとさ >>

筋トレで自信回復するってよ?

0

    どーもー

     

    朝から暑いぞ@石川小松です。

     

    今年の夏は暑くなるかしら?去年は

    どうだった?なーんて、世間話で接骨院の

    午前診療は進みます。

     

    そうです。もうすぐ夏が来ます。

    最近は初夏超えたねっていうくらい暑い日も

    ありますね。

     

    二年前、突然思い立って海に浸かりに

    行きました。

     

    えぇ、泳ぐなどというものでは無いです。

    中年が海に浮かびに行っただけ。それだけ。

     

    海の家で焼きそばを食べて、ノンアルコールの

    ビール風味飲料を頂きました。

     

    海の家で食べるとうまいのは潮風のミネラルが

    隠し味になるから?

     

    小さい頃、夏に海で泳げば風邪ひかないという

    謎の教えに従い、よく海に行ったものでした。

     

    最近ご無沙汰でしたが、たまには海に行くのも

    いいよねと思っています。

     

    しかし、この体型では周りの人にご迷惑、と

    思っていたんですね。

     

    それと同じくして、ある若人と話していて

    最近ヤル気が無くって〜なんていうモンで。

     

    あら、若いのに、おばちゃんとっても心配。

    なんとかしなきゃ!そこで…

     

    どんどんどん〜、パフパフパフぅ〜。

    「筋トレ部」発足…。

     

    なぜ、「筋トレ部」なのか?

     

    説明しよう!

     

    人間のヤル気が出たり、自信を持つのに

    一番手っ取り早い方法はなにか?と思っていた

    ところ、やったらやった分だけ実績が

    分かりやすいものがいいな、と。

     

    知り合いにマラソン、記録を気にする競技者が

    多いのですが、まさにそんな競技って自信が

    つきやすいのでは?と思いまして。

     

    マラソンが趣味の人にその話をしたら

    「あ、それ、わかる…。」と。

     

    筋トレをやって、体重が減り、健康になると

    いうメリットも、もちろんあります。

     

    わたくし、中年はそれが魅力的、笑。

     

    ヤル気が沸かない→筋トレ→実績が上がる

    →自分にも出来た!→自信がつく→

    カラダもかっこいい→モテる→やっぱり

    自信がつく→無限ループ

     

    いけるんじゃね?これ!

     

    やっぱ筋肉で大概のことは解決するって

    思ってたけど、マジでそうかも!

     

     

    と思いつつ、発足します。

     

    ただ、わたくしの性格上、割と勝手にやるのが

    いいと思っているので、時間が合えばみんなで

    やろうか?という生ぬるいルール。

     

    果たして部活といえるのか?でございます。

     

    すでにムッキムキ君が味方にいるので、彼に

    いろいろ教えてもらってやろうかな〜と

    思っています。

     

    プロテインですぐにオナカを壊しちゃう

    残念さんですが、なんとか美と健康を手に

    入れて、海に向かって飛び出そう、笑。

     

    筋トレで「セロトニン」分泌効果もあるらしい

    っすからね。

     

    いろいろな不調が治っちゃうかもよ?笑。

     

    わたくし、今は母親のことが気にかかりますが

    そればっかり気にしてても始まりませんからね。

     

    若人と一緒に汗でも流すか?ってことで、

    やってく所存であります。

     

    目標は今持ってる洋服が着られなくならない

    程度のバルクアップと体脂肪の減少です。

     

    すこーし、体重も落とせればいいかな?

    三日坊主となりませぬよう、心して!

     

    さて、今日はここまで。

     

    みなさま、たのしい一日を〜。

    激安だ…、ダンベル安くなったなぁ。

    でも、6/3までだってよw

    ほりまつ * 知恵袋 * 08:02 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ