<< ミサンガ、切れたけど、これはどうなの? | main | カローリングってご存知? >>

後ろ向き発言から受ける影響

0

    どーもー

     

    涼しくて、よい@石川小松です。

     

    最近、病院に行くのが日課でございます。

     

    同じ病棟のおじさんに若いと言われて

    嬉しがる老婆を見て来ました。

     

    さてさて今日のお話は?といいますと。

     

    前向きな発言と後ろ向きな発言について

    でございます。

     

    言う方ではなくて、聞く方からのアプローチ

    でございます。

     

    後ろ向きな発言をしちゃう人っていますよね。

     

    生活してると辛いことや出口が見ないことも

    たくさんあります。

     

    人間が前向きな発言を聞いた時に受ける

    影響力を1とします。

     

    後ろ向きな発言を聞いた時に受ける影響は

    どれぐらいだと思いますか?

     

    2倍?とか?

    ま、こういう振りですので、1未満って

    ことではないでしょうね。

     

    7倍、だそうです、ガーン。

     

    あらら。7倍影響を受けちゃう。

     

    つまり、愚痴(後ろ向き発言)をいっぱい

    聞いてると聞いてる方まで後ろ向きな

    気持ちと考え方になる…ということ。

     

     

    あ、言っときますけど、悩み事相談とかで

    解決策を一緒に考える、とかはいいんですよ?

     

    その場合推察するとか、思考するので。

    ただ出口も探さない愚痴を聞くということ

    ですのでね。

     

    そいで、2分くらいその後ろ向き発言を

    聞いていると、脳の海馬の機能低下も

    起こるらしいです。

     

    海馬は記憶や推察力などが司られている

    脳の部位。

     

    アルツハイマー型認知症の初期病変は

    海馬に現れるのが有名。

     

    あらら、後ろ向き発言のシャワーを浴びて

    続けていると、アルツハイマーになるとは

    申しませんけど、良くないことは確か。

     

    うわ〜、前向き発言を心がけないと!

     

    うちのおばあちゃんは

    「悪いことは、思っても口に出すな」って

    いつも言ってたっけ。

     

    自分の発言も自分の耳から入ってきて、

    良くない影響があるって明治生まれだけど

    知ってたのかしら?

     

    なんか、すごいな。

     

    おばあちゃん、あなたのいうことは科学的にも

    正しいと証明されました。

     

    これからも約束、守っていきますね。

     

    みなさまも、後ろ向き発言にはご注意を!

     

    さて、今日はここまで。

     

    みなさま、たのしい一日を〜。

    ほりまつ * 知恵袋 * 08:10 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ