<< 史上最強のカレーが爆誕! | main | お久しぶり〜の投稿です。 >>

安全な場所

0

    どーもー

     

    せっかく書いたぶろぐの記事が消えた

    @石川小松です。

     

    へそを曲げたわたくしは、しばらく書く気が

    起きませんでした。

     

    ようやくなんとか重いキーを叩くとしましょう。

     

    もう、話したくはないんですけど、今は

    やっぱりアノ質の悪い風邪の件ですね。

     

    毎日毎日、もういいよと言わんばかりの報道に

    心を痛めています。

     

    わたくしも休めない仕事をしていますので

    毎日健康管理には余念がありません。

     

    相変わらず、ママン(老婆)に面会は出来ず、

    はがきを送ることでなんとかやっています。

     

    どうやら元気にしているようで、便りがないのは

    よい便りということでしょうね。

     

    ママン(老婆)はさみしがっているかも

    しれませんが、介護施設の方々によって安全な

    場所が確保されています。

     

    もしも、わたくしと同居していたとしたら

    適切な時間に十分な介護が出来ないはずだし、

    ママン(老婆)も心配が多いと思います。

     

    去年の5月の終わりにママン(老婆)が倒れた

    時、どうなることかと思いましたが、結局は

    これでよいのだ!の状況にいます。

     

    567(ころな)さんについては、いろいろな

    ところから、いろいろな情報が飛び込んできます。

     

    何が本当で、何が嘘なのか、まったくサッパリ

    分かりませんが、とにかく平常心で生活するのみ。

     

    みなさまも平常心で過ごしていますか?

     

    こんな時こそ自分が試されていると感じます。

     

    今までやってきたこと、経験したこと、その

    真意が試されている感じとでも言いましょうか。

     

    そんな気持ちで毎日大切に生活しています。

     

    上がったものは

    ・裁縫スキル

    ・自炊スキル

    ・妄想スキル

    くらいしかありませんが、毎日元気です。

     

    さて、今日はここまで。

     

    みなさま、たのしい一日を〜。

    ほりまつ * ブリービクスレッスン * 18:41 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ